インターネットの法と慣習 インターネットの法と慣習
ネットワークには固有の法律があるのではないか。HOTWIREDの連載をもとに加筆・編集された本。現在一番のお薦め。(記事)

« 「萌え」というインターフェース | トップページ | 心脳マーケティング »

2005.03.02

就活ブログ

最近、就活ブログが熱い。色んな意味で。
色々祭りがあったみたいだしなあ……。去年はまだブログがブームと呼べるまでははやってなかったからか、就職活動について詳細にWebで書いているという人はあまりみかけなかったけど。

就活中にブログを書いているというのは結構影響があると思う。サイトURLを履歴書に書いておくと、面接以降であればたいていは見てくれているらしいので、自分のことを知ってもらうと言うことでは役に立つのだろう。面接では伝えきれなかったことが伝わるかもしれない。でも同時に、就活中のことを赤裸々に書いたとして、他社の話題もあるだろうし、その影響はというとちょっと怖い。
また、サイト自体の内容について面接で話題になることはあんまり無かったけど、素晴らしいサイトor酷いサイトだと業種によってはかなり影響ありそうに思う。私は、というと、ちょっと書けないんだが……少なくとも影響はあった。

BLOGでプラスかマイナスか勝負をかけるか、それともプラマイ0で面接にかけるか。どっちかというと、就活中はBLOG等ではなくて別のことで勝負をかけた方がいいような気がしていたりする。注目を浴びるようなWebサイトを持っているならともかく。

08:20 PM [BLOG] | 固定リンク このエントリーを含むはてなブックマーク


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1828/3144607

この記事へのトラックバック一覧です: 就活ブログ:

コメント

コメントを書く