インターネットの法と慣習 インターネットの法と慣習
ネットワークには固有の法律があるのではないか。HOTWIREDの連載をもとに加筆・編集された本。現在一番のお薦め。(記事)

« Open Source Way 2004 | トップページ | 大学の誕生と変貌 »

2004.11.04

[mixi] P2P交流会

週末に行われるmixiP2Pコミュニティのオフ会で少し話をすることになった。
タイトルは「Winnyと著作権問題」で、Winnyをはじめとするファイル交換サービスまわりの法律問題について、簡単に話をする予定。

プレゼン用資料

我ながらプレゼン資料のつくりかたが下手だなぁと思う(苦笑)
もうちょっとなんとかならないかなぁ……。パワポ関連の本でも買ってこようか。

今回の内容は、簡単なもの。ファイル交換の裁判について、Napsterのようなハイブリッドタイプでも、アメリカと日本では罪にする理由が違うということ、そしてその話をした上でアメリカのMorpheus事件について話す。
その後、日本のWinnyの事件について、問題点等を簡単にまとめる予定。

判決の行方までは私は話せません。わかんないし。
なにか他に触れて欲しいことがあれば、言って貰えれば対応できる……かもしれません。

09:42 AM [法律] | 固定リンク このエントリーを含むはてなブックマーク


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1828/1861024

この記事へのトラックバック一覧です: [mixi] P2P交流会:

コメント

コメントを書く