インターネットの法と慣習 インターネットの法と慣習
ネットワークには固有の法律があるのではないか。HOTWIREDの連載をもとに加筆・編集された本。現在一番のお薦め。(記事)

« 需要予測の資料 | トップページ | レーザープリンタ購入 »

2004.06.02

ネットでの政治活動――輸入権

あそこまで揉めたけれど、結局、輸入権は審議会を通過してしまった。これで明日にも本会議で決定だろう。
まだ、ネットワークの力は足りないということか。運動が盛り上がったとはいえ、まだそこまで多くの人にまで訴えが届かなかったからか。
スラッシュドットで政治活動についての記事が出ているが、あれだけのコメントがあるということは、それなりに興味のある人も多いのだろうと思う。
だとしたら、次はどのように票をまとめるかということになるのか。金を集めるか、でもいい。
小倉弁護士がいくつか法律の案を提示しているが、私も少し考えてみよう。そうやってユーザー達が出した法案を国会で提案し、賛成してくれるという人に対して、金を集め、票を集めるという活動をしていくというのが今後の目標になりそうな気がするし。
そして自分の選挙区に誰も支持したい人がいなかったら、白票を出すという運動もか。それくらいの簡単な活動でも、全然違うはずだから。(白票じゃ無駄だというのなら、47氏でもストールマン氏でも、誰でもいいから自分の支持する人を。……とりあえず、自分は候補者の中には支持できる人がいないのだという表明を)

次の参議院選挙まであと1ヶ月と少し。候補者についての情報を集め、広範なネガティブキャンペーン、もしくはポジティブキャンペーン(こんな言葉あるのか?)をやっていかないといけないのかもしれない。
……人気投票じゃなければ別に法には触れないはずだよね?(公選法よく知らない。人気投票は結果を出すと違反) あ、あと不正確で名誉毀損に当たるような情報か。(境界線の情報はWinnyで共有?)

先に挙げたSlashdotの記事に白田先生が投稿をしているみたい
私は全面的に賛成かな。
ネットはもっと力を持っていいと思う。というか、ネットこそが「思想の自由市場」なのだろう。こここそが言論表現の自由の価値を実現する場所じゃないかと思うから……。


とりあえず、謎工さん小倉さん、他輸入権関連の活動を行っていた方々、お疲れ様でした。そして手伝えなくてすみませんでした……。

08:37 PM [雑記 / 日々] | 固定リンク このエントリーを含むはてなブックマーク


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1828/699943

この記事へのトラックバック一覧です: ネットでの政治活動――輸入権:

» これからが始まりだ。 [PEACE&NOISE から]
修正案否決。CD輸入権の法案は通りました。 川内議員は最後の意地として採決時、退席。 俺は今、泣いてます。 川内議員の最後の徹底追及で野党は一致しての修正案... 続きを読む

受信 Jun 2, 2004 9:28:59 PM

» 6/2決議後の意見 [facethemusic から]
●報道:ITmedia ライフスタイル「著作権法改正案、“修正”ならず――文部科学委員会で原案通り可決」 (情報元:d.e.plus | 著作権改正法案 6/2「そしてこれから」) この報道が特 ... 続きを読む

受信 Jun 2, 2004 10:59:39 PM

» 6/2決議後の意見 [facethemusic から]
●報道:ITmedia ライフスタイル「著作権法改正案、“修正”ならず――文部科学委員会で原案通り可決」 (情報元:d.e.plus | 著作権改正法案 6/2「そしてこれから」) この報道が特 ... 続きを読む

受信 Jun 2, 2004 11:00:45 PM

» 「JASRAC」及び「著作権」等 [JASRACを考える。 から]
トラックバック コーナーでは JASRAC・著作権についての実態をより多くの人たちに知ってもらうために 「JASRAC」及び 「著作権」等の問題を扱っ... 続きを読む

受信 Jul 23, 2004 12:45:20 PM

コメント

コメントを書く