インターネットの法と慣習 インターネットの法と慣習
ネットワークには固有の法律があるのではないか。HOTWIREDの連載をもとに加筆・編集された本。現在一番のお薦め。(記事)

« ふと思ったこと | トップページ | オタク »

2004.03.10

知財検定の受験者達

http://chizai.nikkeibp.co.jp/chizai/etc/kentei20040310.html

知財検定の受検者数は約1300人だったそうだ。
うーん、受験番号からしてもうちょっとたくさんいたような気がしたんだが。

なんでこんなにたくさんの人が受けたかについてだが、

「実務において知的財産に関する課題を発見・解決できる能力が試される検定だったからこそ,今回の検定に多く受検者が集まったのである」

と知的財産教育協会は言っているらしい。
ただうちの親の意見は違って、
これからこの資格をとって来る新人等がいるだろうし、どういう資格だか確かめておくために、人事の人間等が受けに来ていただけではないか

だそうだ。
実際はどうかは知らないし、そもそも実務に関する能力を試される試験であるって誰が知っていたのだろう。結果的に、確かに実務者向けっぽいものだったけどさ・・・。私はもうちょっと知識を確かめてくるんじゃないかと思っていたのに(苦笑)

08:11 PM [雑記 / 日々] | 固定リンク このエントリーを含むはてなブックマーク


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1828/284412

この記事へのトラックバック一覧です: 知財検定の受験者達:

コメント

コメントを書く