インターネットの法と慣習 インターネットの法と慣習
ネットワークには固有の法律があるのではないか。HOTWIREDの連載をもとに加筆・編集された本。現在一番のお薦め。(記事)

« 終わった~ | トップページ | 結局 »

2003.12.05

元気玉

元気玉を爆発させようとした男を逮捕
面白すぎ。微妙に家が近いので余計に萌え。
ところで、やはりこういうのもCCでいう創作の対象なんだろうか。私はこういうの好きだけどな。新聞がCCでだしたとしたら、こういうのがいっぱいでてきて、ネタなのか真実なのかわからない記事が量産して出回るというのもありそうだ。
‥‥今の新聞に真実がどれだけあるのかも問題(そもそも真実とは何かなんてことまでは問わないよ)だけどな。
ネタをネタだと見抜けないといけない、面白い社会ができるかもしれない。とりあえず相手の言葉は疑うみたいな。
逆にネタが真実になる傾向があがっていくのかもしれない。真実かどうかを問う人間なんてごく一部だから。(1984的改ざんニュースとか)

CCについて色々書こうかと思ったが、どうにもまとまらない。それに研究以外のこと考えている暇がどこにあるんだ、さっさと研究にシフトしろよという声が耳元で聞こえる。
今回得た大量のネタを元にごまかすのも‥‥多分無理。
よって、CCのまとめネタはここでは無しということで。まとまったものが書き上がったら、本家の方にあげる可能性はあるが。

(ネタ元:圏外からのひとこと

01:50 AM [ライセンス] | 固定リンク このエントリーを含むはてなブックマーク


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1828/6960

この記事へのトラックバック一覧です: 元気玉:

コメント

コメントを書く