インターネットの法と慣習 インターネットの法と慣習
ネットワークには固有の法律があるのではないか。HOTWIREDの連載をもとに加筆・編集された本。現在一番のお薦め。(記事)

« 付け加えて欲しい機能 | トップページ | Lessig week »

2003.12.03

サッカーと著作権

イギリスではサッカーの対戦表にも著作権があるのだそうだ。
そのため、対戦表を新聞に載せる場合には、使用料をFootball DataCoとやらに払う必要がある。
料金は、メディアの種類やその規模(地方紙or全国紙)によって違って、多い場合だと、6245ポンドとかかかるらしい。1ポンドは約200円(今日時点約188円)だから、80万円くらい?(追記:どういう計算してるかな……約125万円というところか)
なかなかいい商売しているな‥‥。

ちなみに、日本だとどうだろう。多分無理だと思う。
例えその図表に著作権が生じていたとしても、その中身のエッセンスを自分なりに書き換えて使うことは可能だろうし。例えば、自分の必要なチームの分だけ抜き出して書くとか、データ抜き出して自分独自の並び方に変えるとか。
日本でこういう商売始めようという人間も出てくるのかもしれない‥‥。そういや選挙の当落予想表が著作物に認定された事件(百選第三版六事件)もあったか。それを考えると、危ないかもしれない。

11:31 PM [著作権] | 固定リンク このエントリーを含むはてなブックマーク


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1828/4673

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーと著作権:

コメント

コメントを書く