インターネットの法と慣習 インターネットの法と慣習
ネットワークには固有の法律があるのではないか。HOTWIREDの連載をもとに加筆・編集された本。現在一番のお薦め。(記事)

« ファイルローグに賠償命令 | トップページ | 再販制度に反対する理論 »

2003.12.18

住基ネット

住基ネット――食い違う意見の中で見えてきた2つの隔たり
セキュリティホールmemo:住基ネット

とりあえずメモだけ。
地方の既存住基サーバをクラックして偽の戸籍データを入れ、でもってそれを転出させるとかして他の市町村に移すなんてことについてはOKってことなんだろう。ファイアーウォールでも正規のデータだったら検出しないだろうし。本体に全てのデータを納めた大きなバックアップサーバが存在して常に要求に対してチェックをしているのであれば検出できそうだけど、どうなんだろ。
架空クレジットカードとか架空身分証とか作りたい放題?

01:54 AM [雑記 / 日々] | 固定リンク このエントリーを含むはてなブックマーク


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1828/32837

この記事へのトラックバック一覧です: 住基ネット:

» 住基ネット関連 [5thstar_管理人_日記 から]
NHKニュース: 総務省 住基ネット安全対策へ 住基ネット調査委員会は、市町村のCSサーバー経由で個人情報が改ざんされる可能性に対して対策を講じることになったと... 続きを読む

受信 Dec 27, 2003 5:51:14 PM

コメント

コメントを書く